読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アウトリガーカヌー・ナビゲーター   犬好きフジオの人生山あり海あり日記

海や山や犬や旅や自分の事などをお話しながら、フジオの生き方を伝えていくmemo

七割のススメ 〜七割の出来でいい、3つの理由〜

行動 ツール

f:id:fujikumachan:20161130233858j:plain

アウトリガーカヌーを漕ぐ時に

一緒に漕ぐ人たちには

 

「七割」の力で漕ごう

 

と伝えることが多い。

それはレース中でも

長く漕ぐ時でも

「七割」で漕いで〜と伝える。

とくにレース中はここに焦点当てているかもしれない。

 

全力だと10kmとかずーっと漕げないし

5割だとダレてしまうし

8−9割だと肩に力入っちゃうし

そんな状況だと

結局、カヌーが走ってくれない。

 

だから「七割」で。

 

七割がいい理由は、

1.肩に力はいらない

2.良い緊張感でいられる

3.長くできる

この3つ。

 

この理由で七割漕ぎを続けるのが

良いというのがこの夏に解った。

カヌーなし練習なし当日初顔合わせでも

何故かカヌーが走った理由は

ここにもあるのかもしれない。

 

以下はその時の記事。お時間ある時に読んでみてください。

OC6:6人乗りアウトリガーカヌーが漕ぐ人を魅了する4つの理由 - 【アウトリガーカヌー・ナビゲーター】犬好きフジオの人生山あり海あり日記

 

15チーム中10位という結果から判明した、僕らの強みと弱みが4つあった〜アウトリガーカヌーレースに参戦して気づいたこと〜 - 【アウトリガーカヌー・ナビゲーター】犬好きフジオの人生山あり海あり日記

 

 

その七割

 

ネットで「7割」で検索すると

・老後が不安7割

・7割は課長になれない

・独身男性7割交際相手なし

・ウナギの稚魚供給7割が不正

とかなんとか

ろくな物が出てこない。

 

けど

 

「七割」

というこの言葉が僕のまわりで

耳にする機会が増えている。

 

a.『うまく書かれたブログを不定期にあげるより、

 7割の出来でもいいから毎日あげるのが良いんです。』

 

b.『提案書も完璧なものを仕上げようとして、

 時間ばかりかけるより、七割の仕上がりでいいから、

 早く提出しなさい、それを元にみんなで仕上げよう』

 

c.『走るもの精一杯のペースでトレーニングをするより、

 七割の力加減で、毎日走るのがいいよ』

 

a.は、かさこさんが塾の講義の時に、ブログを毎日書いていくことの

 重要性を話している時に、継続していくコツを伝えてくれた時に

 聞いた言葉。

b.は、以前、務めていた会社の上司が、提案書一本書くのに

 やたらと時間かけて戸惑っていた僕に、掛けてくれた言葉。

c.は、ハセツネに向けてトレーニングをしていた時。

 もともと走るのが嫌いだった僕に、先輩がかけてくれた言葉。

 

ブログ書くのも、仕事するのも、身体を鍛えるのも

完璧にやって、完璧に仕上げることが一番だと思う。

 

だけど

それには継続性というものも伴ってくるのが事実。

継続する力というのは

長い人生で考えれば

もしかしたら

一番大事で、重要な要素なのかもしれない。

 

ブログも毎日更新していれば

徐々に質も高くなっていくだろう。

提案書もあきらめずに

何度も何度も出していけば

立派な物ができてくるだろう。

走るのも毎日走っていれば

いつかは100kmマラソンとかも

完走できるようになるだろう。

 

 

継続は力なり。

 

 

まさにそれ。

そこを得る為に

1.肩に力はいらない

2.良い緊張感でいられる

3.長くできる

この3つが出来る

 

『七割でやってみる』

 

それがいいのかもしれない。

 

 

人生七割うまくいってれば

御の字(^^)

 

 

ありがとうございます

フジオ

◯〜腹も七分目を目指す会社〜

  株式会社 みらいのおと
  http://mirai-note.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[フォロー&リツイートお気軽に。]
  https://twitter.com/fujikumachan