アウトリガーカヌー・ナビゲーター  犬好きフジオの人生山あり海あり日記

海や山や犬や旅や自分の事などをお話しながら、フジオの生き方を伝えていくmemo

アウトリガーカヌー

ひさびさに見る太平洋は何色に見えるのだろうか?

太平洋は 藍色だった。 久々に拝めた太平洋 豊かだなと感じさせてくれました(^^) 今回は 四月から南房に移住したあいちゃんに ガイディングをお願いしました(^^) 「海、美味しいもの、おまかせ」 の3フレーズでサクサクとご案内の8時間。 ガイドとしてかな…

去年とは違う姿を、今年はOC6のレースで表現出来そう

2017年もOC6のレースに出ますよ(^ ^) 今予定しているのは 8/27の葉山 11/4.5の茅ヶ崎 他も出たいなあ(^ ^) なんと! 葉山のレース出るメンバーは もうすでに決まっている!! と言う状態です(^ ^) 茅ヶ崎の方もあと1人? 去年は レース4日…

海にいてもローマは1日にしてならず

海に漕ぎ出て 一漕ぎで50km先の島には到底たどり着けないですよね(^^) 6人乗りのアウトリガーカヌーだと 一漕ぎで3メートルくらい進むので その一漕ぎ一漕ぎを積み重ねていって 16667回ほど漕ぐと 50km先の島に到着できます。 数だけ見ると気の遠…

無人島散策

無人島散策するには 瀬戸内はもってこいの場所。 広島市の目の前の 広島湾にも無人島があるある(^_^) 今日はがんねから出て 北に進路をとって 広島市の方へ戻る感じで 漕いでみた。 宮島を左舷に見ながら漕いでく。 がんね北側にある 大奈佐美島を西寄りに巻…

OC4修理⑤:実働4日目5日目な

前回の記事でパテ埋めしたとこも 無事に接着。 なんだかんだと島に来て 時間を見つけて作業作業♬ パテ埋めとガラスクロス これを貼ったところの バリ取り作業。 サンダー軽く当てながら ブイーンと削る。 こんな感じです(^^) これにガラスクロス貼って 今日…

SUPを活用している理由

OC(アウトリガーカヌー)のトレーニングにSUPを活用しています。 OCといば6人乗りが主。 それをどうやって漕いで行くかを毎日想像しているところですが OC4も漕ぐのに4人必要。 3人でも漕げないことはないです(^^) それにしても複数人が必要となる。 独りで…

OC6デザイン発表!!

このデザインで依頼しています!! 先方から出来ないよ〜これ〜ってまだ連絡がないので イケるのか! と思って待ってます(^^) あとは出来上がるまで待つのみ。 ロゴなどは到着してから入れる予定です。 こんな感じなのを入れていきます。 あ!ラッシュガード…

瀬戸内の無人島にレッツらGO!

いつもお世話になっている島の 反対側。 綺麗でした!! 浜から漕いで20分くらいで到着♬ ほんまにいいところ。 まだまだこの周辺に 僕が知らなくても カナリに良いところが あるんだろうなあ。 今年は色んなところへ 綺麗な浜を探しに行きたいな。 一緒に…

OC4はやっぱり波乗りだねえ(≧∀≦)

OC4で波乗りしたいなあ!! OC4はずんぐりしてて アウトリガーカヌーっぽくて カワイイと見てて感じる♬ これが波ない所だと 艇速もそんなに出ないし 直進性も無いしで コントロールが大変なんだけど そんなのも含めてカワイイ感じ♬ それが一旦波に乗っちゃう…

SUPパドル:横波の影響が大きい時の対処の仕方を試しています

フラットに荷重をかける事。 フラットに乗れてれば ウネリでバランス崩したりしないので 安定的に漕げると感じます。 これ意識してて漕いでるんだけど なかなか出来てないんです 今年に入って サーフボードからレース用に板をかえて 横から来る波というか ウ…

2020年10月にMolokai Hoeに出ることを決めました

過去記事で 202Xとしていたものを2020に変更です。 mokupunioutriggercanoe.hatenablog.com さっそく モクプニアウトリガーカヌークラブせとうちの主要メンバーに伝えました。 やること山積み。。。いやいや高潮ですが 決めないとやること自体が決ま…

パドルスポーツの本質から生き方を考えてみた

まだまだ外すものがあるなあ。 パドルスポーツは 結局のところ バトルを刺したとこに 自分が行く。 その繰り返し。 それ以上でもなく それ以下でも無い。 削りに削りとると そうなるんだよと。 教わってきたこと。 世の中見渡すと 色んなモノゴトがあって そ…

ホームページ公開しました!

モクプニアウトリガーカヌークラブせとうちホームページ https://www.mokupuni2016.com 構想1年 作業48時間 ほんまにさっさとやれ! と声が聞こえてきそうですが。 まだまだ四角い感じの作りなので 少しづつ変化させていきますね。 正式に会員も募集開始…

3番シートから見える景色がお気に入りの理由

3番シートに座って 漕いでいると 左側にアマがこんな感じで見える。 このスタビライザー役のアマを なるべく水面に押し付けない様に 浮かせすぎない様に(ヒックりかえる(^_^;)) 6人でお尻をもぞもぞさせながら漕いで行く。 物凄い平衡感覚の持ち主が6人…

自分が漕いでるとこの写真を撮ってもらえたので、漕ぎをちょと深く考えてみた!

すっごい久しぶりに 自分が漕いでいるところを 撮影してもらった。 修正するところが 沢山あるなあ と言うのが一目見てわかった。 漕ぐこと それはすごくシンプルで しかも継続的にやる作業。 継続的に長くやることだけに 一部で狂いが生じていると 長く漕ぐ…

瀬戸内海には沢山島があるから、たちまち隣の大きな島まで漕いでいこう

海は色んなところと 繋がってるんだよなあ そんなこと思いながら いっつも漕ぎ出てる。 瀬戸内海はほんとうに 恵まれているところだと思う。 あっちにいっても こっちに行っても 島や本州や四国がある。 今いるところは広島湾のはずれ。 ここからも島が見え…

OC4修理⓸:実働2、3日目

GW中に仕上げようと OC4修理作業を進めるも 話し盛り上がるは 来客あって さらに話し盛り上がるはで うれしい悲鳴´Д` ) 2日目は表面削るだけで終了 気を取り直して3日目。 2日目に江田島カヌークラブの方達が アドバイスをくださり作戦変更。 まずパテ…

OC4修理③:実働1日目

OC4修理始めました! 1日目は状態確認と割れているところを繋ぎ合わせる所まで出来ました。 傷口を見た時は そのまま見なかったことにしよう テープを貼り直す自分が居ましたが なんとか作業継続!! 独りでやってたら途方にくれてたかも 江田島シーサポ…

モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち初の無料体験会を開催しました!

二日続けて 海の集まり♬ 昨日の4/30は モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち初の無料体験会! 今回はほぼ身内のような人たちに漕ぐ時間を持ってもらいました。 夏に向けて一般の方向けにも体験会を開いて行きますよー(^o^) 体験会はデイキャンプイベン…

縛られたく無いけど縛らないと死んじゃうかも:OC4リギング

ロープ 30mを3本(^^) 6mm幅。 OC4のリギングに使うもの。 リギングはアウトリガーカヌーの パーツとパーツを繋ぐのに ロープで縛る事。 写真はアウトリガーの部分。 赤いのがアマ。 木の骨組みみたいのがイアコ。 アマとイアコを繋ぐ。 写真には無い…

2017も三分の一経過を振り返って見た

今年も早四ヶ月が経とうとしている。 1年の三分の一分の成果は得られているのかな? 今年の自分理念と照らし合せて見ると。 幹の部分と枝葉の部分の三分の一は進んでいる。 でも なんかちょと違う気がしてきている。 なんでかな? 今やっていること、これか…

OC4補修②

さてさて 今回、補修のメインイベントは この写真で銀色のテープが張っているところ。 運行に問題はないけど やはり直しておくべきところ。 状態としては ガンネルと呼ばれている部分が 割れてしまっている。 ガンネルは前後に長く伸びている部分で アウトリ…

「海」というものの再認識の為に、僕ができること。

アウトリガーカヌー・ナビゲーター元年として 「海というものの再認識」 これを 念頭に活動して行きます。 「海」 母なる海という言葉があるように 人が生きていく上で たくさんのことを 「海」に頼って生きている。 食料であったり 海運であったり 陸に降ら…

OC4補修

先延ばしにしていた OC4の補修を そろそろやろうかと。 5月入ったら 2杯まとめてやっちゃおうかと企み中。 FRP補修材も見つけられたし 2、3日連続で 天気良い日にやっちゃおー 最後まで読んでいただきましてありがとうございます 〜江田島がんねムーンビ…

今が楽しい時

今がむちゃくちゃ楽しい♬ OC6のデザインの打ち合わせに行ってきた。 メインの色 ロゴやマークをどうするか そんなことを決めてきた。 今回のデザインは 江田島でフリーマガジンを発行している 岡本さんにお願いしています。 Bridge〜江田島のフリーマガジン…

Molokai Hoe 2010 → 202X 

ゴールしてから もう6年5ヶ月たったんだな。 早いなあ。 あっという間。 あの時は40代成り立ての様なものだったけど 今はほぼ50代(^_^;) 50代成り立ての頃には モクプニアウトリガーカヌークラブせとうちのメンバーで Molokaiから Kawii Channel(カ…

昼寝は海の上でしたいなあ

海の上で昼寝したいなあ。 茅ヶ崎に居る頃は OC1出して たまーにやってた。 少し沖まで行って 風と潮の流れ任せで 南向きの浜だったから 北風のときはもちろん避けてたけど。 ゆるい南西の時は OC1がちゃぽちゃぽいいながら ゆっくーり岸近くまで行く その長…

遊び倒した日 、その出来事が映像になって帰ってきた!!

遊び倒した日 その出来事が映像になって帰ってきた!! 「ETAJIMA PADDLE MOVIE」 この映像は 江田島で海を題材に撮影したりしている集団 江田島映像制作同好会の作品。 島の海が好きで その海を 海の活動を それをやっている人たちを 撮りためている様子。 …

DRAGON SUPのレース見てきた!!

DRAGON SUPは Red Paddleが出している 4人乗りのSUP。 22'0" Dragon - Red Paddle Co Japan この板を使ったレースが 江田島の長瀬海岸で 行われるので見に行ってきた。 ボードワークスの牛尾さん いつもお誘いありがとうございます(^o^) 今日はスプリントレ…

海に出る時を創るために、忙しい毎日を作りたい。

忙しい毎日を作りたい!! 海に出る時を創るために その時間得るために行動していたい。 それが忙しく在りたい。 気ぜわしいのではなく 身を獲るために 全身全霊で行動している様な感じ♬ 今年はそれで行こう(^^) 起点は 水曜日。 「週刊海の日」ということに…

早くあったかくならないかなあ

もうねえ 寒いのは卒業したいなあ 夏が待ち遠しい♬ (秋でもいいけどゴハンうまいし(・∀・)イイ!!) はてさて なんにしても 来年度へ向けて モクプニアウトリガーカヌークラブの 活動を作り上げていかないと! ということで そろそろ OC4の手直しをしていかな…

仲間がいると楽しくなる♬ 一人じゃ出来なかったことが出来たりしてしまう

一人旅に出たい そんなこと考えていたら 一人乗りアウトリガーカヌーで 海峡横断した時のことが蘇ってきた(^o^) あの時は結果的に4人で行ったんだけど 元々は一人で行こうと思ってた旅♬ 場所は伊豆の熱川から伊豆大島へ。 距離は片道30kmくらい。 1泊…

手作りアウトリガーカヌーの企み:OC10の制作を考える

「8人乗りとか10人乗り作っちゃえば!(^^)」 先日 広島でのカヌー活動や島遊びで お世話になっている方と話をしていた。 手作りカヌーを実践している方からの提案。 なんともびっくりな内容^_^ アウトリガーカヌーは OC1、OC2、OC3、OC4、OC6。 1,2,…

OC6の注文情報

まだよ! まだなんよ!! でも ゆっくり確実に前へ。。。 さてさて OC6 僕らの購入予定のものは OutriggerConnectionのMirageというモデル。 Mirageの中にさらに種類があり 今回は2種類の中から選べることになった。 どっちにするのか迷っていた。 regular …

海峡横断レースをやってみたい

OC6を使った 海峡横断のレースをやりたい。 日本国内で。 50〜100km くらいの距離のものを。 地元の理解 そこの海の理解 各クラブの理解 安全の最大限の確保 各方面の理解 費用 物質面の充実 人の確保 上げればきりがないくらい 行うまでの道のりは遠…

パドルは海に出るための大事なもの

パドルをどうしようかと 悩んでいる所。 どんな体制で どんな対象に あー、でも悩むってほど考えてないかも(^_^;) ストックしておく本数 これを決めないとね。 基本的に パドルは自分で買って所有する。 これがすごく大事 と心にあります。 むちゃくちゃ高く…

みなさまの暖かい声に感謝いたします

ありがとうございます! 昨日の記事で OC6を発注する決意を表明した所。 たくさんの皆様からblogにアクセスいただけました。 FBでも直接繋がっていらっしゃらない方からも いいねを頂けたことや 初めてコメントを書いてくださった方もいらっしゃったこと パ…

OC6買います!!

念願だった 6人乗りアウトリガーカヌー(OC6)を 購入することにしました!! まだ発注前ですが 諸手続きを経て 近々正式発注。 約半年後に納品される予定です。 メーカーはアウトリガーコネクションという ハワイのカヌービルダーで。 Mirage OC6 3 Piece …

乗ってみないと解らない!6人乗りアウトリガーカヌー(OC6)を漕ぐことを「究極のスポーツ」と位置づけている理由。

6人乗りアウトリガーカヌー(OC6)は 文字通り6人で漕ぐ。 その究極たる究極の理由は 「重たい物を複数人で 同時にそして長い時間動かす それを大海原で」 という事に尽きると考えられる。 ちょと想像してみて欲しい 大きくて重たい物を 例えば 1トンとか…

OC-4は波乗りにこそ本領発揮するタイプなんです

ヒャッハー!! 無性にアウトリガーカヌーでサーフィンしたくなった!! この動画のせいで。。。 アウトリガーカヌーサーフィン 楽しいです(^^) 僕らの持っているアウトリガーカヌーは Outrigger Conection製のOC-4 MAKAHA このカヌーは波乗りにこそ本領発揮…

遊べる大人が集まると、そこには遊びと笑顔が溢れていた。

遊びは 子どもだけのものではない しっかり生きている大人は 真面目に楽しく遊ぶことができる。 そんなことをしていれば 笑顔は自然に溢れだすよね\(^o^)/ クロススタイル パドル ミート 勝手に名前つけちゃった(^_^;) OC4(4人乗りアウトリガーカヌー)…

15チーム中10位という結果から判明した、僕らの強みと弱みが4つあった〜アウトリガーカヌーレースに参戦して気づいたこと〜

1.移動距離ナンバー1!! (広島〜茅ヶ崎800km) 2.その日の漕ぎきったレース距離ナンバー1!! (3レース16km漕いだ) 3.目的と意思の統一に力強いものが有った。 4.根本的な体力不足と経験不足 長い距離の移動や距離そのものが 目的と…

出会いは気なり~初めて会ったとしても、気にせす思ったことを伝える。 

ほんとに 思ったことは 口に出す それによって 人は引き寄せられる。昨日の出会いで 漕ぎ手(パドラー)が一人 来週のレースに参加するのを表明してくれた。 これで6人揃った。 あとは来週のレースに向けて整えていくだけ。練習? 全員集まった時にやってみる…

6人それぞれの目的が一緒でないと、速く進めることは出来ない。その目的を同じくするために必要な2つのキーワード。

6人乗りのアウトリガーカヌーを 速く進めるには。 漕ぐ力が強い人が沢山乗っていれば 速く進むという訳ではない。 結論からいくと 6人それぞれの目的が一緒でないと 速く進めることは出来ない。 と僕は考えている。 だから 漕ぎ手1人1人の能力が高ければ…

アウトリガーカヌーとテントの組合せで、海が繋がっている所にはどこでも行ける

七つの海は繋がっているので アウトリガーカヌー(以下OC)とテントさえあれば どこでも行ける。 漕いでいれば いつかはどこかに着く どこにでも行ける 海が繋がっているところであれば。 もちろん 水やら食料やら 漕ぎ手の手配、ルートの確認、海況、気象…

OC4が喜んでいるように見える

アウトリガーカヌーを漕ぐこどもたち この光景をがんねムーンビーチで見ることができたのは もしかしたら僕らが初めてだったのかもしれない。 5人のこどもたちが来てくれて 力強く、楽しげに この海を漕いだ。 OC4が喜んでいるように見える(^o^) やっぱり人…

アウトリガーカヌーを使った、野外体験型キャンプを実施できることになりました!

念願のアウトリガーカヌーを使った 野外体験型キャンプが出来るようになった(^^) 今回は広島市内のこどもたちが来てくれます!ここまで来るのに 沢山の人に協力して頂きながら 自分達でも出来ることを少しずつ進めて来た。 やって来たこと、協力していただけ…

みんなのいい時間を共有するのに、レースに出るという形をとっていこう

10/29−30に またアウトリガーカヌーのレースに出ます!! カテゴリーはCo-ed(男女混合)にエントリー予定。 11th HUKILAU CHALLENGE 2016 OUTRIGGER CANOE CHAMPIONSHIP 神奈川県茅ヶ崎市のヘッドランド周辺で毎年行われている大会。 僕自身も第1回…

人の興味は止まらない〜好きでやっていることは、興味が湧くから、勉強したくなる〜

今、 何故か勉強している。 日本人はどこから来たのか?! そんなことを調べてる。 学校行ってる時の僕は、歴史が一番苦手な教科だった。 1192作ろう、鎌倉幕府。 そんなのを記憶して、その記憶容量だけが頼りになる試験が大っ嫌いだった。 そんな僕が今…

OC6:6人乗りアウトリガーカヌーが漕ぐ人を魅了する4つの理由

OC6:6人乗りアウトリガーカヌーを漕いだ8/28 2年ぶりのレースだった。漕いでしばらくして 風呂から上がったあとでも 身体が喜んでいるのがわかる。なんなんだろかなぁ 楽しくて嬉しくてたまらない。今回、生まれてはじめてOC6を漕ぐメンバーが二人いた。 …