読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アウトリガーカヌー・ナビゲーター   犬好きフジオの人生山あり海あり日記

海や山や犬や旅や自分の事などをお話しながら、フジオの生き方を伝えていくmemo

残さず食べるのが唯一の出来ること

自然 社会

食べるということは

お命を頂くことでもある。

 

今日はイノシシの解体に行ってきた。

狩猟の資格を取りに行った時から

仲良くしてくださっている方から

LINEが来た。

「朝方イノシシが獲れたと連絡があったから来ない?」

ということで速攻で大竹の解体場へ。

ハラは抜いてあって水に付けてある状態だった。

2頭獲れて

片方は小さめ、もう片方はかなりデカ目

100kgはゆうに超えるオス。

これは昨日に引き続き大作業だなあ。

足の方から皮剥いで

剥いだあとは、背骨に沿って切れ目を入れる。

肋骨のあたりを背中側から腹側に向かって切って

大きく四分割。

その後は部位ごとにバラして肉にしていく。

結局大きい方だけで4時間の解体作業。

終わることには外は真っ暗!!

今から自宅で解体の続き(´ . .̫ . `)

デカすぎて冷蔵庫にも冷凍庫にも入らない!!!

小分けにして、骨は湯がいて。。。

何時になるかなあ終わるの。

今は22時半前。

その昔

冷蔵庫も氷も無い時代は

どうやっていたのだろう?

保存方法は?洞窟の中?

干すのが多かったのかなあ保存食。

 

解体中に

頭のあたりで作業していた人がポツリと

「こいつかなり暴れたんだねえ」

よく見ると鼻に傷がたくさんある。

箱罠の中で外に出るために箱を壊そうとしていたんかなあ。

さぞかし怖かっただろう。

害獣駆除で罠にかかったイノシシ。

かなり悪さをしていたらしい。

近所の方もこのサイズがうろうろしていたら

さぞかし怖かっただろう。

そんな思い。残さず食べるのが唯一の出来ること。

しっかり食べますよう。

 

 

今回はロースも3kgくらいあるし

猪カツ食いたいなあ。

 

 

食うには小分け!!

今からやるぞい。

 

 

良い子は手袋してやりましょうね(^^)

f:id:fujikumachan:20161011220420j:plain

 

f:id:fujikumachan:20161011220450j:plain

ありがとうございます。
フジオ

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[フォロー&リツイートお気軽に。]
  https://twitter.com/fujikumachan

◯〜冒険旅行&冒険教育プログラムをプランニングする会社〜

  株式会社 みらいのおと
  http://mirai-note.com