アウトリガーカヌー・ナビゲーター  犬好きフジオの人生山あり海あり日記

海や山や犬や旅や自分の事などをお話しながら、フジオの生き方を伝えていくmemo

SUPパドル:横波の影響が大きい時の対処の仕方を試しています

f:id:fujikumachan:20170526185907j:image 

 

フラットに荷重をかける事。

 

フラットに乗れてれば

ウネリでバランス崩したりしないので

安定的に漕げると感じます。

 

これ意識してて漕いでるんだけど

なかなか出来てないんです💦

 

今年に入って

サーフボードからレース用に板をかえて

横から来る波というか

ウネリの対処がなかなか出来てない。

風もなく海面が安定して静水であれば

グイグイ漕げるようにはなったんだけど

これが横から受けると出来てない。

 

僕の持ってるレース用の板は

ボトムの形状がラウンドしてるタイプ。

丸太を半分に切って

その上に立っているようなイメージの物。

コントロール出来る幅が広いけど

体重を片側にかけると

グンッてすぐ沈み込む感じ(^^;;

やばやばと反対に体重かけると

今度はそっちにグンッて沈む、、、

その繰り返しでいつもグラグラしている状態。

そこに横波食らうと

ノーズが巻き込まれるようになって

体重かけている方から荷重移動を反対にとか

出来ずにそのままドボン。

起き上がってまたドボン!

今日はよく落ちました(^^;;

 

フラットに足への荷重を維持するには

どうしたものかと色々試した所

光明が1つ(^^)

 

パドルに体重かけて

乗り込んでいくのをやめてみた

 

そしたら

嵐のように見えてた水面が

静水のように平らに見えるようになった(╹◡╹)

フラットに乗れてる!!

 

でも

これだと完全なる手漕ぎなので

全身の力をどうやったら

パドルに乗せられるか、、、

屈伸でいけるかな?

と試した所

これがドンピシャ!!

膝の曲げ伸ばしで生まれた動きを

ダイレクトにパドルと板に伝える。

安定しながらグイグイ行ける!

ただ立ち上がるのでなくて

若干前ぎみに肘はなるべく伸ばして

Aフレーム作って。

同時に足裏を斜め前に押し込ん感じで

板に力を伝達する。

(足で押し込むのは漕ぎ仲間の

こんちゃんからのアドバイス

それを同時に行うと

板がビュッと走る!

 

これってアウトリガーカヌーの

漕ぎ方に近いかも(^^)

 

なんか振り出しに戻ったような気もするけど

この方が自分には合っていそうなので

しばらくこのまま行ってみます。

まだまだ動きが大きいので

徐々に慣らして動きを

小さくしていくのがいいかなと

感じています。

 

無駄な動きが排除できたら

またパドルに乗り込んで

行けるようになるかなあ。

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


〜一筋の光明で救われるクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)

 ホームページ
 https://www.mokupuni2016.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan