アウトリガーカヌー・ナビゲーター  いぬ好きフジオの人生山あり海あり日記

海や山や犬や旅や自分の事などをお話しながら、フジオの生き方を伝えていくmemo

OCパドル: 複数で 大きな重いものを動かす時に

f:id:fujikumachan:20171021222725j:image

複数で

大きな重いものを動かす時に重要な事

それに特化した練習をしてきました。

 

1.漕ぐタイミングを合わせる事
2.キャッチで重い水をつかむ事

この2つに特化した1時間半の練習。
それぞれにいい時間になったようです。

 

台風が接近する最中

朝5時半に集合して活動開始。

7時に艇庫到着。

8時から漕ぎ出し。

練習の合間は雨も強くなく

北東風の対処だけ注意して練習。

 

キャッチがしっかりできていないと

重い水をつかむ事は出来ません。

なので

浜でつかみ方のレクチャー。

海に出たらタイミングを合わせる事。

この繰り返し。

他の人も一緒にやっているので、

自分の足りている部分と

自分には足りて無い部分

それが余計にはっきりと見えてくる。

そこを修正して

レースに備えて行きたい。

 

複数で
大きな重いものを動かす時に重要な事
それに特化した練習をしてきたというお話でした。

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


江田島がんねムーンビーチを拠点とするクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)

 ホームページ
 https://www.mokupuni2016.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan

 

 

 

 

古いものが好き

古いモノが好き

 

情報を得るためのツールとしては

新しいものが欲しいし必要だと思うけど。

ことモノに関しては古いもの好き♬

動物占いで「たぬき」なので致し方ない。

動物キャラ たぬきのつきあい方は?特徴と性格 がわかる! | ロハス的なライフスタイル♪

 

この扇風機も使っていたら炎上しそうなほど古いけど

ちょと補修して使ってみたいなと思う。

クーラー嫌いやし。

 

家でいうと古民家。

車やバイクだと20〜80年代の車。

古〜い食器。

神社仏閣。

代々伝わる習慣なんかも気になる。

 

ここ数ヶ月は結構上記の古いものを見て来てる。

実物もそうだしネットでも。

いやあどうしよ〜手に入れちゃおうかしら(╹◡╹)

となりそうなモノもあり!

ちょと気をつけてます^^;

 

こんな素性が出て来たのは

子どもたちが生まれて来てから。

それまでは古いものに興味なかったです。

流行り物や新しいものに目を奪われてた。

それが家族が増えて行くにしたがって

興味が無くなって来た。

 

新しいものよりも

今あるものを使っていけばいいんでないかな?と。

漠然としていた心の響きだったんだけど

今思えば

物を大切にすることを

子どもらに伝えていきたかったのかもしれない。

 

 

古いモノが好き

というお話でした。

 

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


〜そろそろ古物商の資格が必要になる?クラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)

 ホームページ
 https://www.mokupuni2016.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan

 

 

 

 

 

 

 

SUP&OCパドル:冬に海へ漕ぎ出る為には

f:id:fujikumachan:20171019213341j:image

冬に漕ぐ為には

この時期に海に出ておくのが吉(^^)

 

イキナリ冬場に出ると

身体も気持ちもビックリしちゃうからね(^◇^;)

 

まだ寒さに慣れていないから

ちょと厚着して

風除けしっかり羽織って

海に出て行きましょう。

 

漕ぎだしたらすぐに暑くなります♬

暑くなったら一枚脱いで

北風で冷やしてもらいながらパドリング。

気合で漕げば

まだまだパンイチでも行けます!

いわゆる

レイアリングですね。

山歩きと一緒。

 

ここの所は雲が多い。

晴れ間がみたいなあ。

 

冬に漕ぐ為には
この時期に海に出ておくのが吉

というお話でした。

 

 

それにしても写真からして寒そうだわ(-。-;

 

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


江田島がんねムーンビーチを拠点とするクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)

 ホームページ
 https://www.mokupuni2016.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan

 

 

 

SUPパドル:パドリングするのに脚力は必要なのか?

 

脚力は必要です。

 

爆発的な力とかはいらないです。

ただ不安定な水面に立っているので

上物を長時間支えてあげられる脚力が必要です。

 

SUPでパドリングしている時の

僕のバランスの悪さ・・・

この原因の一つに

「脚力不足」があった。

 

先日プールに泳ぎに行った際に

左足の筋力が落ちているのを発見!!

水中ウォークしていた時に

速めに歩くと水の抵抗に負けて

バランスを崩すことがあって

あれ〜っと思って

バランス崩した時の身体の動きを観察してみた。

 

バランスを崩している間

左足の足先が巻き込むようになっていた。

そのまま地面を取りに行く感じで。。。

 

右足は同じような状況でも足裏から取りに行ってる。

 

この差はなんなんだろう???

 

若い時にアルペンスキーをやっていて

オモイッキリ足首捻挫した事を思い出した。

そのトラウマで足首を反射的にかばってしまう

右足にはその怖さがないというのも動きの差なのかも。

 

でもなんかそれだけだと足らない気がして。

ふくらはぎを体操してみた。

直立不動でかかとの上げ下げをする。

これを20分くらいやったら

 

左足がかかとを上げられなくなった^^;

 

筋力が足らん!!

左足の膝下の筋肉!!

なので

たちまちレースまでは走って鍛えないと!!

漕ぎ&ランも取り込んでいきましょう!!

 

という事で

今日はのんびりペースで

6km漕いで

5km走って来た!!

やってみるとなかなかこの組合せいいかもしれない(^^)

 

また次回もやってみよー!!

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


江田島がんねムーンビーチを拠点とするクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)

 ホームページ
 https://www.mokupuni2016.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan

 

 

明日は天気が良いから休みを取りたい企業戦士へ

「明日は私休む!!」

と一言上司に伝えてください。



一社員として働いてた時は

どうやって休んだっけなあと考えてたら

こんな会話を思い出した。

 

「有給はどんどん取ってください!!」

 

と管理職だった頃に

一緒に仕事していた方達に言ったら

 

「そんなこと初めて言われた。。。」

 

との返事をいただいたのを思い出した。

 

休むのは

・体調が悪い時

・家庭の事情

この2つでしか休みとることが出来ない

と思っている人が多いように思いました。

 

・もう疲れたから帰る

・明日は天気がいいから休む

 

こんなん理由でもどんどん休んでいいと思う。

 

大事なのは

その時間を作るのに準備しておくこと。

 

1.自分がいなくても仕事が動くように作り上げる

2.上司との人間関係

3.気にしない、自分のことだけ考える(↑これが出来上がってる前提で)

 

この3つを作っておけば大概休みは取れる。

というか僕はそうやって自分の時間を作ってきました。

最初は大変だと思いますが

一度流れができると意外とあとはすんなり行くとです。

 

自分が生きて行くためにお金稼ぎに出ているのだから

ゴリゴリに体調悪くなる前に

お試しあれ。

 

一番大事なのは上司が休み取ることかもしれないけど^^;


最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


〜会社員の時代もあったのを回想するクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)

 ホームページ
 https://www.mokupuni2016.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan

 

10年周期でサイコーの時期に入ってるけど、どうだったか振り返ってみよう♬

10年周期でサイコーの時期が始まっている。。。はず

それはどう出ているか

ここまでの9ヶ月ちょとで振り返ってみよう。

 

年始に書いた過去記事

 

mokupunioutriggercanoe.hatenablog.com

 

ここに書いてある通り

昨年から2020年までは

僕にとってのいい時期(^ ^)

年始からここまではどんなんだろう?

突っ走っていたのでちょと振り返り。

 

1月〜3月

年始から3月までは意外と大変な時期。

冬場は雪不足の為にスキースクールの業務も少なめ。

もともと少なめのスケジュールで入っていたので

今後のスケジューリングを検討し直すことに。

2月中旬に実母が他界。

2月末に前職から離れる。

3月末までは次年度の動きを模索していた。

レーシングタイプのSUP購入。

http://mokupunioutriggercanoe.hatenablog.com/entry/20170228/1488274720

 

4月〜6月

広島県主催のさとやま未来博の

「ココロザシ応援プロジェクト」での助成対象期間に入る。

それに伴って物の準備や人との多角的な繋がりができて来る。

特に島内の漁業者の方との繋がりが非常に嬉しかった。

行政の方達にも暖かく行動を見守ってもらえるようになる。

OC4の修理。

http://mokupunioutriggercanoe.hatenablog.com/search?q=修理

 

7月〜9月

助成対象の事業実施。

2回実施して延べ30人の子供たちに楽しんでもらえる。

嬉しかったのは島内の子供率が60%以上あったこと。

島の子供たちや親御さんが喜んでくれて

来年以降の継続の要望を頂けた。

http://mokupunioutriggercanoe.hatenablog.com/entry/20170710/1499665544

 

神奈川県の葉山でアウトリガーカヌーのレースに参戦。

http://mokupunioutriggercanoe.hatenablog.com/entry/20170828/1503920056

 

別の動きで

アウトリガーカヌーでのツアーも実施。

大人向けのもので実験的ではあったけど

好評を頂けたので来年度は本格的に事業化する下地ができる。

http://mokupunioutriggercanoe.hatenablog.com/entry/20170716/1500197121

 

がんねの再興の活動も徐々に進んで来年度のステップになる

これはお手伝いながらも、そんな実感を得ている。

今日は風が強いので室内作業 - アウトリガーカヌー・ナビゲーター いぬ好きフジオの人生山あり海あり日記

 

モクプニアウトリガーカヌークラブせとうちの

全体集会をがんねで実施。

メンバー同士の顔合わせや情報の共有が進む。

モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち創立1.3周年 - アウトリガーカヌー・ナビゲーター いぬ好きフジオの人生山あり海あり日記

 

パドル技術に関して「漕ぎ方の概念」が固まる。

OCパドル の検索結果 - アウトリガーカヌー・ナビゲーター いぬ好きフジオの人生山あり海あり日記

SUPパドル の検索結果 - アウトリガーカヌー・ナビゲーター いぬ好きフジオの人生山あり海あり日記

 

 

 

主だったところはこんなところ。

他にもたくさんあるのですが

書き出すと止まらないのでこれくらいに。

ここに書いたものでも

トンネルに入っていた何年かの状況を考えれば

前へ進む状況は劇的に変化しています。

いろんなことの複合体で今の状況があるのですが

やはりそこには

「人との繋がり」

これが重要な鍵としてあると感じています。

独りでやってもできることは沢山あります。

でも時間がかかります。

また時間をかけてやらなければいけないことと

今のタイミングでやらないといけないことと両方あります。

時間をかけてやらないといけないのは独りで。

今のタイミングのものは多くの人に関わってもらって

進めるようにできたんだと感じています。

 

10月に入っても

新たな繋がりや案件が出てきたりで

精査しながら来年度へ向けて構築して行っているところです。

 

ほんまにここまで協力してくださった方々には

感謝の言葉しか浮かばないです。

この場をお借りしてお礼をお伝えしたいと思います。

ありがとうございます。

そして今後ともどうぞよろしくお願いします!!

 

さあ

2020年はMolokai Hoeだ!!

レッツラゴー!!

 

10年周期でサイコーの時期に入ってるけど

どうだったか振り返ってみようというお話でした。

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


〜一息ついてまた漕ぎ出すクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)

 ホームページ
 https://www.mokupuni2016.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan

 

 

 

 

 

 

一行日記

OC6に乗りたいな。

早くうちの来ないかなあ。

年内に来るかしら???

めんどくさがり屋への処方箋

f:id:fujikumachan:20171014163934j:image

めんどくさがり屋への処方箋は

目的に振り返る事。

 

 

めんどくさがりと言えば

僕のこと。

 

とにかくまあ

腰が重い

重いが腰

と言うくらい

初動まで時間がかかる。

 

周りの方々からは

行動力あるのね^_^

対応が早いのぉ♬

などなど

お褒めの言葉を

頂けることも多いのですが。。。

 

実の所

エライめんどくさがり屋です。

 

何かするのも

何処かに行くのも

 

はぁシンド、、、

となること多し💦

 

そんな僕でも

気持ちが前に行っている時は

ルンルンで

パパっとやってしまう!

 

と言うことは

いつもルンルンになっていれば

いいのではないかと

最近は感じています。

 

そのルンルンになるにはを紐解くと。

ひとつひとつの行動には

全て意味があるし

何かしらの大きな目的の為に

その時その場所で

行動しているものだと思います。

その目的が明確であれば

自ずとルンルンになると感じています。

だって

自分が無茶苦茶嬉しくなっちゃうような事が

目的になっていますもんね。

達成できた時はきっと

「やっと出来たぁ。やってみて良かった。

というか生きてて良かった」

となってるんだろうなぁ。。。と。

 

逆説的に考えると

目的がルンルンするようなもので無いと

やることなす事全てめんどくさーい!!

になるんだと感じます。

 

めんどくさいなーと思いそうになったら

ルンルンな目的を思い巡らします。

「あぁ、だからこれを今やるのね!」

となればこっちのもん。

 

なので

処方箋としては

目的に振り返る事なんだけど

その実は

ルンルンするような目的持ってたかな?

というお話しでしたー。

 

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


〜ルンルンよりルーシーが好きだったクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)

 ホームページ
 https://www.mokupuni2016.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan

 

 

 

一行日記

涼しいなあ。すっかり長ズボンの季節。ダメージ加工されたズボンばかりたから、何本か新調いたしましょう。なるほど季節の変わり目で、服も売れるわけだ。常夏ではこうはいかない。

オールとパドルのお話

オール

パドル

 

この違いを質問されることが多いので

簡単に記しておきます。

 

 

オールもパドルも

舟を前に進めるための道具の名称です。

(時には左右後ろに進めるのにも使います)

日本語ですと両方とも「かい」です。

漢字にするとオールが「櫂」、パドルが「橈」。

 

 

その使い方には違いがあります。

オールは

舟とオールに接続部(支点)があるもの。

テコの原理を使って、水をかいて舟を前進させる。

後ろ向きになって漕ぐものが多い。

 

パドル

舟とパドルが繋がっていないもの。

両手で支えて、水を書いて舟を前進させる。

正面を向いた状態で漕ぐものが多い。

 

こんな感じです(^ ^)

 

僕はパドルの持つ

前向きに漕ぐということが

気に入ってます。

これが後ろ向きだったら

やってなかったでしょう(^_^;)

人生そんなもんです。

 

オールとパドルのお話でした。

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


〜今夜もオールでフィーバーするクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)

 ホームページ
 https://www.mokupuni2016.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan