アウトリガーカヌー・ナビゲーター  犬好きフジオの人生山あり海あり日記

海や山や犬や旅や自分の事などをお話しながら、フジオの生き方を伝えていくmemo

ちょっと外れの登山道を歩きながら、大人の事情も考える。

今日はひょんなことから

ちょと外れの登山道を使うことになった。

 

結果的には

カナリ当たりのみちだった。

 

行程間で人には1人も会わない

あんまり整備されていない

 

ひっそりと山歩きするにはサイコーのみちだ。

 

観光地には

穴場ってのは

必ずある。

 

一見さんで行ったところの知識はないが。

何度か行った所は情報聞いたり

いろいろと変化がでてくる。

 

今回のみちは

ガイド雑誌などには載っていない所。

 

なんで載っていないのか?

それは

・自然保護のため

・安全上のため

・商業的のため

国立公園とかだと

自然保護に回ると思う。

でも

その他の場合は

安全と商業的な理由付けが強いのかもしれない。

行く人が少ないから、怪我された時にどうする?

今までの動線と変わって、お店などへの流入人口が減る、などなど。

 

そんな状況によって

ある意味情報が操作されている。

 

なのでやはり現地に行かないとだめなんだなあ

と1人妄想に刈られておりました。

 

ありがとうございます
フジオ

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[フォロー&リツイートお気軽に。]
  https://twitter.com/fujikumachan

◯〜冒険旅行&冒険教育をプランニングする会社〜

  株式会社 みらいのおと
  http://mirai-note.com