アウトリガーカヌー・ナビゲーター  いぬ好きフジオの人生山あり海あり日記

海や山や犬や旅や自分の事などをお話しながら、フジオの生き方を伝えていくmemo

3番シートから見える景色がお気に入りの理由

3番シートに座って

漕いでいると

左側にアマがこんな感じで見える。

 

このスタビライザー役のアマを

なるべく水面に押し付けない様に

浮かせすぎない様に(ヒックりかえる(^_^;))

6人でお尻をもぞもぞさせながら漕いで行く。

 

物凄い平衡感覚の持ち主が6人揃って

タイミングも気持ちも揃ったら

もしかしたらアマを浮かせたまま

漕ぎ続けることができるかもしれないなあ。

実際にやっている人が居るかもしれない!

そんな人達の漕ぎを見てみたい。速いだろうなあ。

 

僕はこの3番シートからの景色がお気に入り。

このアマで波を切って行く音が一番近くで聞けるし

前の2人の躍動感と後ろの3人の呼吸というか鼓動を

わかりやすく感じられるから。

 

前に所属していた茅ヶ崎OCCでは

3番がパドルチェンジの声をかけることが多かった。

15回に1回くらいで左右漕いでいる方を全員で入れ替える。

1番から6番まで左右左右左右と互い違いに漕いでいるのを

3番の掛け声で右左右左右左と入れ替える。

基本的には15回に1回とか18回に1回のパドルチェンジと決めたら

漕ぎ切るまでは同じタイミングで行く。

でも

沖のウネリをキャッチして

カヌーサーフィンしたい時や

レースで隣のOCとバトルしている時などは

そのタイミングを変えることがある。

10回に1回にしたり20回以上に伸ばしたり

その裁量も3番が担うことが多かった。

 

この景色を見ながら

どうやって気分良くOC6をみんなで滑らせられるか

それを考えるのも楽しみながら漕いでた様な気がする。

 

シートのポジションごとに役割があるのも

アウトリガーカヌーの醍醐味の一つかも(^o^)

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


〜カヌーも人生も1番手が苦手なクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan