アウトリガーカヌー・ナビゲーター  犬好きフジオの人生山あり海あり日記

海や山や犬や旅や自分の事などをお話しながら、フジオの生き方を伝えていくmemo

どーでもいい冒険が、本当にオモシロイことに繋がる。

いつもいつもの日常も冒険。

僕にとっては日々の生活がほんまに冒険。

毎時毎日いろんなことが起きる!

あえてさらにそこから一歩踏み出すと

それがすごく新鮮でいい(^^)

大変なことのほうが多いけど、毎日冒険!!

人生死ぬまで冒険だろうな。

 

原体験は

少年の頃から始まってたんだろうな。

小さいコロのはあからさまに冒険だけど(^_^;)

 

こないだ

うちのこども連れて

某T大学教養学部に行ってきた。

 

小学校の時の遊び場。

敷地の東のはずれに

 

バケ沼

 

がある。

僕らはそう呼んでいた。

そこはでかいザリガニがわんさと捕れるとこだった。

 

ほんとはなんて呼ぶんだろう?

そんな思いで今回行ったけど

とくに目立つ表記はなかった。

久々に見るバケ沼は

変わっていた。

水の量が多い!!

なんでかなあ???

これじゃ沼でなくて池じゃろ(^_^;)

 

通ってた頃は

胸まで泥に浸かって奥まで行って

ザリガニポイントまで進んでいってた。

沼にいくのにも

正門からどうどうと入って敷地内15分ダッシュか

金網乗り越えていくしかなかった。

沼の入口には管理人らしき人の家が建ってて

しかもそこには犬が居た。

さらにソイツは吠える💦

 

僕らは時間をかけて

犬を手懐ける事にした。

学校終わったら毎日通って

犬に”おやつ”をあげにいった。

この効果は絶大で(^^)

10日もしたら吠えなくなった♬

 

手懐けて

家を通過して

初めて沼に足を入れたときは

感激して悲鳴をあげそうになってた(^.^;

そのあと

でかいザリガニは当たり前のようにとったとさ♬

 

冒険の味わってしまったのかもしれない

 

その日を境に

日々の小さなことでも

ちょっと一歩踏み出す行動をするようになった。

学校からの帰り道を変えるとか

何かにつけて遠回り。

学校に一番早く着く。

朝5時起きして市毛良枝さんの「私は負けない」の再放送を見る。

チャリで隣の隣の隣の

いただきますしてから30秒数えてから食べる。

ハンバーグは20個に分割してチマチマ食う。

などなど

どうでも良いようなことでいいから

今までになかった一歩を踏み出てやってみた。

 

その結果得られたものは

なんだったか忘れちゃったけど💦

 

でも

オモシロイな!

っていうのは覚えてる。

 

今も

なんだかんだて変わらず

そんなどーでもいいオモシロイこと

やりたいなと思いながら

日々いろいろちっちゃな冒険してるのかも。

それが本当にオモシロイ大冒険に繋がることもあるから。

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


〜どーでもいいがどーでもよくない派のクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)


◯山と海のこども研究舎

 副代表

 http://yamaumikids.com/

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan