読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アウトリガーカヌー・ナビゲーター                   犬好きフジオの人生山あり海あり日記

海や山や犬や旅や自分の事などをお話しながら、フジオの生き方を伝えていくmemo

渋滞時の合流は、譲り合いをしないほうが精神的に良い。

健康

f:id:fujikumachan:20161209215457j:plain

渋滞の合流は一番先のところで合流しようよ

 

渋滞している先で

となりの車線と合流って

よくあると思う。

工事とかその他諸々で

車線が絞らててきて

最終的には1車線になってしまうやつ。

 

そんな流れの時に 

合流ポイントの

あんまり手前で隣の車線に

車線変更すると

その誰かが

そこで車線変更するのがキッカケになって

後続の車もそこで車線変更し始める。

 

それが、あまりにも手前だと

後続の車は

目の前で車線変更した車を

追い越して

その先の方で車線変更して

合流したりもする。

 

結果的に渋滞が長くなってしまう。

 

これの解決策って

譲り合いなのかな???

確かにそれはそうだと思う。

でも

なんか根本的にもっとあるような気がして。

 

「自分のやっている事を受け入れること」

なのかなと。

 

結局

その位置を選んだのは自分。

だからそこでの安全運転を

やり切ればいいのかと。

横から車が来たら

ぶつからないようにすればいいだけ。

それって譲り合いという言葉ではなく

あくまでも自分の車が

ぶつからないようにする行動。

 

そう考えれば

譲り合いをわざわざしなくても

あくまで自分本位の気持ちで

車を運転できるようになり

譲り合いしなくちゃ!

と自分に抑圧をかけるような

ことをしなくて済むようになる。

結果的に嫌な気持ちを持たずに

運転できるから

その先も安全運転に

繋がっていくのではないか。

 

車の渋滞の先には

合流ポイントがあったりする。

パイロンで誘導されたり

時には警備員が誘導してくれる時もある。

警察官の時もあるかな。

警察官のときなんかはあからさまに

えっらい手前で車線変更する人もいる

なんでだろう(^_^;)

 

車線変更を早くしたくなっちゃう

あの気持ちはいったいどこからくるんだろう?

 

ちなみに僕は

渋滞の先端まで行って合流します。

 

うーん

どんなん気持ちなんかなあ

こんなんかなあ

トロトロ運転してて

車が沢山並んで

同じ間隔で

同じくトロトロ動いてて

自分の右側やら左側に車がいる

そんな中

500m位先に合流が見えた!

左車線に合流なのか。

あー

どうしよう早く車線変更したいなあ

左の車少し後ろにいて車間空いてるから

はいっちゃえ!!

無事に車線変更できた!!

ハザード付けて

これでも何にも気にしないで済むな。

安心安心♬

こんな感じなのか?

 

確かにそれは安心だ。

あなたはもうとろとろ真っすぐ行けばいいだけ。

 

でも

そんな人に限って

その先の方で車線変更して

自分の前に入って来ようとする車を

入れないように車間を詰めたりする。

入れてくれる人ももちろんいるけど

経験上詰めてくる人のほうが多い。

 

そんなことやって

人が目の前で

接触事故を起こしたのを

見たこともある。

ああ、さらに渋滞が・・・

  

そんなことを

師走になっての

車の動きを見ていて

感じていた所。

2016年も

もうすぐ終わり。 

みなさんも事故無きよう

安全運転してください。

僕も安全運転します。

 

ご安全に!!

 

ありがとうございます
フジオ

◯〜安全管理者講習を受けた人材がいる会社〜

  株式会社 みらいのおと
  http://mirai-note.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[フォロー&リツイートお気軽に。]
  https://twitter.com/fujikumachan