読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アウトリガーカヌー・ナビゲーター   犬好きフジオの人生山あり海あり日記

海や山や犬や旅や自分の事などをお話しながら、フジオの生き方を伝えていくmemo

人生観を変えるほどの経験をしたことがありますか?

理念

f:id:fujikumachan:20160912085303j:plain

残念ながら僕は人生観が変わった!!
という体験をしたことがない。

18歳の頃、仲間と話しててニューヨークに行くと人生観変わるらしいぜ!と聞いて。
21歳の時にニューヨークに単身で行って、
1ヶ月住んでみた。

マンハッタンは全部歩いて
ブロンクス動物園も行って動物園はどこも変わらんと思い
ブルックリンブリッヂ渡って、半袖短パンで行ったから寒くて途中から走ったし
コニーアイランドで観覧車に乗って、浜でワンコと遊んで
世界貿易センタービルエンパイアステートビルも行ってエレベーター遅いなと思ったり
ハーレムのクリスピーチキン屋のおばちゃんと仲良くなって、毎朝チキン食ってたし
ペンステーションから電車乗ってロングアイランドでロブスター&オイスター三昧したし
ニュージャージーの日本人街いって、住所もらって社会保障番号発行してもらったり
なぜかブルーハーツのライブやってて、ヒロトの舌みれたし
場所は忘れたけど、路地裏で怖い目にあったし
色々やったりのんびり図書館で過ごしたりやってみた。

帰国して成田から世田谷の実家戻るときに
日本の箱庭的な景色を見てて
やっぱりいーな日本て
と思った。
でも、人生観変わるようなことは無かったなあ。

と思っていたが
今考えると21歳の時の僕は
人生観自体がなかったのだと思う。

あの頃は

「糸の切れた凧」

と姉に言われ。
あっちぶらぶらこっちぶらぶらしてた頃(今と変わらんかも?!(^_^;))
その日暮らしもいいところだったので
人生観もへったくれもなかったのかもしれない。


人生観が出来上がるのに
僕は人より時間がかかったのかもしれない。
そんな出来事はやはりアウトリガーカヌーとの出会い。
2006年の8月葉山でフジオ36歳。
魂の仲間 - アウトリガーカヌー・ナビゲーター・犬好きフジオの人生山あり海あり日記
mixiからの転載記事。

今思うとそこで人生観が出来上がったと思う。
僕は生き方としてアウトリガーカヌーを漕いでいくことを選んだ。
もちろん家庭人として、社会人としてのことも踏まえて。

それから10年経って
いまどうなんだろ?

これから2020年まで運気は上向きだし。
そのスタートラインに立たせてもらったのかなとも思える。
ここまで5年ほど色々あったものが積み重なって今があるというのもあるはず。
今年は何か大きく動いているような気がする。
人生観が変わる出来事は、いま僕の回りで起きていることなのかもしれない。
そんなこんなを考えていると
自然と楽しくなってきた\(^-^)/

感謝の気持ちで周りの物や人と接し
繋がりのある社会を作り上げる人生とする
この自分理念で残りの4ヶ月弱やっていこー。

愚直にたんたんと
どこかで変わるかもしれない人生観。
いまはそれが見てみたい。

ありがとうございます。
フジオ

かさこ塾 広島二期 9/14締切
http://kasakoblog.exblog.jp/24511227/


Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[フォロー&リツイートお気軽に。]
  https://twitter.com/fujikumachan

・会社ホームページ
 株式会社 みらいのおと
http://mirai-note.com