読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アウトリガーカヌー・ナビゲーター   犬好きフジオの人生山あり海あり日記

海や山や犬や旅や自分の事などをお話しながら、フジオの生き方を伝えていくmemo

かさこさんとフジオ

理念 行動 かさこ塾

 

f:id:fujikumachan:20160622152841j:plain

かさこさんに出会ったのは2015年の秋。

この記事がきっかけ

人生とは自分の心の映し鏡 : 好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

当時、

うちの会社(http://mirai-note.com/)をどうやって世の中に広めていくか?

SNSなのか、ブログなのか、HPだけでいいのか?

などなど

色々と悩んで調べていたときに出会った。

そこからグサグサ身に突き刺さる言葉の嵐の中へ。。。

すぐに快感さえ覚えてしまって、

かさこさんのセルフマガジンを送ってもらう。

http://www.kasako.com/works.files/kasakomz5.pdf

マガジン読む→ブログ読む→凹む→マガジン読む→ブログ読む→凹む。。。

を繰り返し、そのおかげかなんなのか「グサグサ身に突き刺さる言葉の嵐」が

身になってくるよな気がした。

仕事場ではかさこさんのブログ読んだか?というのが最初の話題になることが多くなった。

そんな時に2時間のブログ術をかさこさんが広島で行うというのを見つけて、

慌てて申し込んだ。

かさこさんのイメージは色んな所で書かれているが、

僕の受けた感覚は、かさこさんはあの漆黒のブログ画面に浮かび上がる白文字から放たれる毒舌のイメージとは程遠い人柄だった。

重たい荷物をバックパックに入れて、前のめりになり、足を前に出さないのに前に歩いていける高等技術を備えたアスリートに見えた(実際にそれを目撃した)。

それが初見の時までのこと。

つい3ヶ月ほど前の出来事。

その後、かさこ塾にも入り、東京フェスタにも遊びに行き、中津で太郎さんのインタビュー聞きに行き、各地で宴会して、なんか早かった。

40歳過ぎて時間が立つのがえらい早くなったけど、

ここのところ加速している。

それも良い感じだ。

具が充実している!楽しい!

 

一番上のURLの記事が、僕のかさこブログブックマークである。

毎日、ここからかさこさんの更新記事を追っかけて見ていっている。

最初に突き刺されたこの記事は、何度読んでも突き刺さる、困ったもんだ。

 

僕の中のかさこさんはネットの中で生きている。

 

もちろん現実で会った時もかさこさん。

だけど、かさこさんが広く一般にブログで伝えているという事を

僕は大事にしたい。

その記事一つ一つに自分がどんな反応していくのかも楽しみであるから。

 

好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

かさこワールド(HP)
http://www.kasako.com/

 

 

天気は悪いが、つかの間の休日を楽しむ♬

海いきたいなり〜

 

ありがとうございます
フジオ
Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。]
https://www.facebook.com/fujio.kobayashi.9
Twitter[フォロー&リツイートお気軽に。]
https://twitter.com/fujikumachan