読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アウトリガーカヌー・ナビゲーター                   犬好きフジオの人生山あり海あり日記

海や山や犬や旅や自分の事などをお話しながら、フジオの生き方を伝えていくmemo

魂の仲間

アウトリガーカヌー

mixiに書いたものを転載しています

f:id:fujikumachan:20160829125327j:plain
f:id:fujikumachan:20160829125341j:plain
f:id:fujikumachan:20160829134157j:plain
f:id:fujikumachan:20160829134224j:plain
8/12
アウトリガーカヌージャパンクラシック2006に出てきた。
葉山の大浜で開催された。
日本でアウトリガーカヌーの大会の草分け的な存在の大会。
2003年の第1回大会で優勝して、茅ヶ崎アウトリガーカヌークラブ(COCC)を発足したという、チームとしても思い入れの深い大会。
今年はさらなる記憶を残す為に、女子4名・男子6名で参加してきた。

チーム名チームオーダーともにCOCCらしさが出てる!!
「COCC魔女」&「COCC奇妙奇天烈」!!
OC4に出る女子はステアが新人♪  
とも、かおりん、よしえ、ステアあゆゆ
OC6に出る男子は6人中4人が今年から始めたメンバー♪  
カイゴ、ミネミネ、ふぢ、かずや、yangさん、ステアまさみつさん
他のチームが勝ちを意識したオーダーできているのとは対照的だ。

さて
予選のスプリント(250m2往復)は女子から。
さすがにステアの練習してないだけあって、
「魔女」はコントロール失った杖に乗った状態。
他のチームが真っ直ぐ走ってる中、蛇行の連続。
予選敗退・・・
敗者復活戦もむなしく敗退・・・
ぶっつけ本番でシビアなOC4のステアをあれだけできたんだから御の字でしょう!!
コツはつかめたようだから次はいけるね!よかったね、魔女!!

男子予選スプリント!
予想してたとはいえ、大苦戦・・・
敗者復活戦で1秒差で勝ちあがり、決勝4チームの中に進む。
しかし、
予選時のタイム差はたった1km弱のスプリントで1位とは50秒ちかくの差、
2位3位からも20秒は離れてる。
1位通過はアウトリガーカヌークラブジャパン(OCCJ)!
カヌーのワールドカップにも参戦している強豪。
2位通過はテイケイ。
警備会社がスポンサーに付いたラフティングをメインに活動しているチーム。ラフティングのワールドカップで優勝経験あり。
3位通過は地元葉山のアウトリガーカヌークラブ葉山(OCCH)
タイム差は当然の内容か?
決勝は20km。葉山を出て逗子・稲村を通り、
七里のセブンイレブン沖のブイを回り帰ってるコース。
予選の持ちタイムを考えると、4位確定なのか?!


決勝スタート!!


予想通りOCCJがブッチギリの展開。
テイケイ、OCCHが続く。
COCCはというと、なんとか喰らいついてる!作戦通り。
前半なんとかついていって、後半勝負の絶対3位を取る作戦!!
しかし折り返しで3位との差は20秒はあった・・・
七里から真っ直ぐ葉山へ!!2回ほどスパートかけるも差は、
チヂマラヅ・・・
もう駄目か、炎は消えるかと思った時くらいから、
yangさんの掛け声が皆を救った。
かずやがエンジン全開になった、カイゴとミネミネもテンポが良くなった、さらにまさみつさんステア最高!!
俺も便乗!!
一体感は凄い!!!
OCCHが近くになってきた!!
この頃には掛け声+言葉でアオッテ相手にプレッシャー攻撃。
残り約1km。
OCCHのケツについた。
ゴールの大浜への最後のブイが見える。左に回ったらあとは直線のみ。
ブイを先に回った者勝ちだ!!
プレッシャーかけつつパドルにもパワーを伝える。

並んだ!!

ブイの左インを取る。まぢステア最高っす!!まさみつさん!!

あとは真っ直ぐガン漕ぎだあ!!
滑ってるぞ!!

漕いで漕いで漕いで!!






ゴール






完漕ぎだー!!



感動でメンタマ浮く、みんな目が赤いよ。
まさみつさん海に飛び込む。みんな続く、俺も便乗。
結果はサイコ-の3位。
みんな最高だ!
応援の皆さん、大会スタッフのみなさん、他のチームの皆さん、そしてよーこ・Blue・May感謝します。





20km漕いできた。