アウトリガーカヌー・ナビゲーター  いぬ好きフジオの人生山あり海あり日記

海や山や犬や旅や自分の事などをお話しながら、フジオの生き方を伝えていくmemo

SUPパドル:いかに疲れないで漕ぐか、それが出来ると速くなる。

f:id:fujikumachan:20170730140345j:plain

効率が良いから疲れない。

疲れないから長く動ける。

同じペースでいければ

最終的には目的地に早くついている。

 

これは

山登りが大好きだった母ちゃんから教わったこと。

 

 

漕いでいても同じだなと

最近思うことが多いです。

 

 

2割の力で7割の速さ

 

これが今のところの理想。

 

mokupunioutriggercanoe.hatenablog.com

 

漕ぎに変化を与えている現状では

疲れ切ってしまうことが多いのだけど。

少しづつ慣らして

いかに疲れないかと漕げるように

角が取れて来たら

速く漕げる感じがする。

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


〜効率といい加減さが存在するクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)

 ホームページ
 https://www.mokupuni2016.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan

 

 

 

 

 

「得るは捨つるにあり」というか「捨つるは得るにあり」と考えてます。

f:id:fujikumachan:20170730133036j:plain

「得るは捨つるにあり」

 

〜何かを得るには

 何かを捨てなければならない〜

という意味なのだそうです。

 

確かに捨てないと得られないことなのでしょう。

でも

僕の解釈は

ちょと広めに取ってます。

 

捨てれば

手放せば

離れれば

 

得られる

入ってくる

現れる

 

捨てなきゃいけない

というのではなくて。

 

捨てれば

やってくる。

 

そんな感覚でいます。

 

今年入ってから

いろんなものを

「捨て」てきました。

それは

物であったり

事であったり

人間関係であったり。

 

スパッといくのもあれば

ゆーっくりフェイドアウトするのもあり色々。

 

 

スパッといくとサクッと結果が出たり

ゆーっくりいくとじわっと来たり(^^)

 

その結果

夏前にはだいぶスッキリ爽快な状況に。

 

捨てなきゃいけない

ではなく

捨てちゃえばスッキリな話でした。

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


江田島がんねムーンビーチを拠点とするクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)

 ホームページ
 https://www.mokupuni2016.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan

 

 

 

 

水平線

f:id:fujikumachan:20170727234211j:image

とある湾からみた

水平線の一部。

 

水平線を覗くと

あの向こうは

どうなっているのか?

と思ってしまうのは

僕だけでは無いはず。

 

あの向こうに行ったら

どんな未来があるのだろう?

 

漕ぎ出して

どうしても見に行きたくなる。

 

そうやって

人は海を渡ってきたんだろうなぁ

としみじみと思う

蒸し暑い夜。

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


江田島がんねムーンビーチを拠点とするクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)

 ホームページ
 https://www.mokupuni2016.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan

 

 

 

リグ:アマ太郎とイア子

f:id:fujikumachan:20170726213030j:image

アマ太郎とイア子(AmaとIako)

のリグをしました(^^)

 

こないだダブルハルで

がんねから長瀬に移動した時に

リグを解いてアマ太郎とイア子を

車で持ってきたので

ロープも新調して^ ^

改めてリグをして

離れ離れになった

彼らをまた一緒に

居られるようにしました^ - ^

 

リグ用のロープは

麻紐を使うようですが

僕らは手に入れやすい

クレモナの6mmを使っています。

 f:id:fujikumachan:20170726215440j:image

今回は2ヶ所のリグ。

6mmのロープを

30m使いました。

1ヶ所に15m使ってますね(^^;;

結構な長さです。

 

括り方は下の方で動画をリンクするので

そちらを確認してみてくださいね^ ^

 f:id:fujikumachan:20170726215453j:image

海に出ると

まさに命綱になるロープ。

リグするのにも

気合と根性が垣間見れます。

 

細いロープを

グルグル回して

締めていくんですが

 

この締め具合が

半端だと

海に出た時に困ります。

ほどけたら

アマ太郎が離れていって

もしかしたら沈、、、

 

チーン

 

となるかも!

なので気合いを!!

 

半端はいけないので

全力で締めます。

全力でやると

僕のか弱い手が

負けて

皮とかめくれます(^^;;

そこはさらに気合いで!!

(手袋はめれば問題ないです)

手袋忘れました💦

 

リグは

そのカヌーごと

そのクラブごとで

やり方が千差万別のようです。

いろんなの見て

もっと良くしていきたいなあ。

「OC rig rope」「OC6 rigging  rope」

こんな検索ワードで

画像とか動画が出てきます。

よかったら見て見てくださいね(^^)

 

そんなこんなで

準備と実行

トライ&エラー

少しづつですが進んでいるようです。

 

www.youtube.com

 

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


〜カップリングにも手を出すクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)

 ホームページ
 https://www.mokupuni2016.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan

 

OC4の台座もつくちゃった!


長瀬の艇庫つくるのに
どうしようかと思案した結果がここに
台座をつくりました。

ホームセンターで2X4材3650mmを買う。

f:id:fujikumachan:20170725222925j:plain

500mm,700mm,1000mmの3種類に切り分ける。

今回はホームセンターでカットして頂いた。

アプリ入れて提示するだけで10カット無料!!

10カット以内に収めてくれたので、加工賃なし^^;

始めに500mm,700mmを
コーススレッドでくっつける!

今回は3.8x57mmを使用。

そうするとこんなT型になります。

これにさらに1000mmも繋げる!!

反対側もおんなじ作業して(^^)
補強のためにもう一本入れてい来ます。

次は消防のホースを切ってカヌー置き台に使用。

イメージはこんな感じ!

まずはバリを取ります♬

スッキリしたら
ホースを固定していきます。
コーススレッドは3.8x32mm。

両面打ち込んで
それぞれを仕上げるとこんな感じ!!

OC4載せた感じも良かったので、あといくつか作る予定です。

最後まで読んでいただきまして

ありがとうございます


江田島がんねムーンビーチを拠点とするクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ(小林富士雄)

 ホームページ
 https://www.mokupuni2016.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan

 

 

 

 

旅するOC4

f:id:fujikumachan:20170724181537j:image

モクプニのOC4は2杯あります。

 

両方ともハワイから茅ヶ崎に来て

いま広島にいます。

ハワイや茅ヶ崎では波乗りしながら

育って来ただろうから

色んなとこに移動するのは

広島に来てからなのかな?

 

広島に来てからは

神の島の宮島行ったり

大黒神島行ったり

絵の島行ったり

大奈佐美島行ったり

そして長瀬海岸まで行ったり

ちょこちょこと旅して来てます。

 

このOC4は

波乗り用に作られたもの。

ロングで漕ぎに出るには

なかなか艇速もでないので

シンドイシンドイ(^^;;

 

そんな素性なんだけど

今、僕らには

このカヌー達に

いろんな所に案内してもらっています。

だから毎回綺麗にさせてもらってます。

f:id:fujikumachan:20170724182749j:image 

工夫さえすれば

ちょっとした旅にも出られそう

というのも今回わかったし^ ^

ダブルハルにして

夏から秋にかけて

どこかへ一泊二日でいこうかと

企んでいる所。

泊まるとこと

美味い飯を探しに^ ^

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


〜刺身と肉で分派するクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)

 ホームページ
 https://www.mokupuni2016.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan

 

 

OC4の保管場所を移動しました!!

f:id:fujikumachan:20170723230253j:plain

がんね から 長瀬

G to N

 

OC4を2杯、

がんねムーンビーチよりヒューマンビーチ長瀬に移動しました。

移動距離は大体10km。

そこを1時間半弱で漕いで来ました(^^)

 

8/12-13の長瀬でのイベントに向けての準備と

今後は長瀬も拠点としてやっていくので

その皮切りにOC4の移動です。

 

がんねムーンビーチも引き続き活動拠点とし利用しますよ(^^)

今回は

OC4のハルを2つ繋げて

ダブルハル(双胴船)にして行きました(^^)

先週に引き続きのダブルハル。

 

使い勝手が慣れて来たので

カヌーが走る走る!!

漕ぎが揃った時はOC6に近い疾走感を味わえました。

 

低速もただ揃わないとステアリングがしんどかったです。

右左のパドル力の差が大きくあると

パドル力の弱い方に曲がっていきます。

また、全員がバラバラだと艇速も出ないし、

ステアリングも効かせづらい。

効かせづらいから余計に深くステアパドルを刺す。

そうすると方向は変わっていくけど、

水に対する抵抗が増えるのでるので

艇速も削ぎ取られてしまいます。

 

その代わり

揃った時はガンガン進んでいきます(^^)

あの感覚はOC4ではなかなか難しい。

OC6ならではの疾走感や連帯感が

OC4ダブルハルにして漕ぐと

そんなに難しくなく得られるのがわかったのが

今回の移動の最大の収穫かもしれません。

 

 

 

 

ほのかな一発でも、花火というものは堪能できた日

f:id:fujikumachan:20170722221211j:image

宇品の花火大会。

 

がんねにある砲台跡のとこから

見た風景。

 

山があるのが似島

似島の山向こうに

宇品があって。

 

その山から出てくるくらいの

大きな花火だけ堪能しました^ ^

がんねから宇品は

10kmくらい離れています。

30秒くらいしたら

ドーンと遅れてやってる。

そんなのもいい感じだったかも。

 

スターマインとか

きっとあったんだろうけど

今日は見れなくても

このほのかな一発で大満足。

 

花火は光と音の

巨大オーケストラ。

今夜はそのソロの部分だけ

お裾分けを頂きました。

 

がんねで肉とししゃも

焼いてのテント泊。

 

そんなちょっとのお裾分けでも

大満足な

大空の下の時間。

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


〜花火と言ったら線香花火というクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)

 ホームページ
 https://www.mokupuni2016.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan

 

 

 

 

 

高温注意!!パドルのグリップ取れちゃった・・・

f:id:fujikumachan:20170721193811j:image 

 

熱で接着剤がレロレロ。

パドルのグリップがこんな状態・・・

 f:id:fujikumachan:20170721193830j:image

 真昼間の車内は一体何度になって居るのだろう??

とにかく接着剤が溶ける温度というのは間違いない。

 

僕の場合は

ケースにパドルを入れていて

そのケース内がすごい熱くなっていた。

なので

今後は

車内に長く置くときは

ケースから出すようにしようと思います。

 

今日は

長瀬の艇庫造り作業後に

夕方SUP(^^)

意気揚々とパドルアウト!!

なんか左漕ぎがしっくりこない(°_°)

なんだろうな

パドル曲がってんじゃないの???

と思ってパドル見てみたら

本当に曲がってた!!!

という話でした。

 

みなさんもお気を付けて^^;

 

シャフトとグリップの間に見えるのは阿多田島。 

f:id:fujikumachan:20170721193903j:image

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


〜漕ぎが下手くそなのを道具のせいにしたがるクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)

 ホームページ
 https://www.mokupuni2016.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan

夏のレースのエントリーも始まった!!締まっていこう!!

f:id:fujikumachan:20170720195258j:plain

 

今年も

アウトリガーカヌーのレースは2つ出ようと思ってます。

Hayama Hoe Va'a(葉山)2017/8/27

Hukilau Challenge(茅ヶ崎)2017/11/4-5

 

 

その一つの

Hayama Hoe Va'aのエントリーが本日開始!!

http://oceanaloha.com/hayamahoevaaentry.html

 

 

 

さあさて

エントリーどうしようかな・・・

 

というのも

10kmと27kmのカテゴリーがあって

どっち出ようか迷い中・・・

カヌーのレンタルもさせてもらわなければならないし

たちまちみんなに相談しよう!!

 

僕自身は27kmにもちろん出たい。

去年もそう思ってた。

でも自分自身の準備と

チームの準備が間に合わない(直前まで6人揃わなかった)

ので27kmは諦める判断をしました。

 

今年はどうだろう???

雰囲気はめちゃくちゃいい。

すでに6人揃ってる。

上位に絡むようにみんなでなろう!!

ときてますが

なかなかどうして時間の都合を合わせるのが難しい。

あと一月ちょい

どこまでやれるかな(^^)

 

まだまだ駆け出しのモクプニアウトリガーカヌークラブせとうち(^^)

海に出て

漕いで帰ってくると

一皮も二皮も剥けてくるモクプニのみんなが居る。

だからこそ

こっちもしっかり創りあげて行かないといけないな。

よっしゃ!締まっていこう!!

 

 

 今年のレースへの感触

去年のレポート

OC6:6人乗りアウトリガーカヌーが漕ぐ人を魅了する4つの理由 - アウトリガーカヌー・ナビゲーター 犬好きフジオの人生山あり海あり日記

mokupunioutriggercanoe.hatenablog.com

 

 

Zushi Paddle Meet(逗子)も無茶無茶興味あるんだけど(スプリントレースもある)

悩み中・・・・

 

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます


江田島がんねムーンビーチを拠点とするクラブ〜

◯モクプニアウトリガーカヌークラブせとうち
 代表
 フジオ (小林富士雄)

 ホームページ
 https://www.mokupuni2016.com

 

Facebook[友だち申請、フォローはお気軽に。] 
  https://m.facebook.com/fujio.kobayashi.9?ref=bookmarks

Twitter[かなり休眠中。気長にお待ちを]
  https://twitter.com/fujikumachan